COLUMN

さつまいもの無限の可能性をみた 焼き芋専門店『芋やす』

さつまいもの無限の可能性をみた 焼き芋専門店『芋やす』

秋の味覚といえば―――チーズケーキ! いえいえ、秋は芋・栗・かぼちゃと決まっています。チーズガーデンでも、「御用邸栗チーズケーキ」、「パンプキンチーズクッキー」の発売が決定。お芋がないじゃん!とお気づきのあなた、安心してください。チーズガーデンの秋限定のカフェメニュー「パンプキンチーズドリンク」「パンプキンチーズケーキパフェ」には、とっても美味しい「おさつチップス」がのっています。今回は「おさつチップス」をご提供いただく焼き芋専門店「芋やす」さんの本店へお邪魔しました。

栃木県那須塩原市から、茨城県の土浦市へ車で2時間半。13時頃に到着しましたが、お客さんがひっきりなしに来店されていて人気ぶりがうかがえます。

定番の焼き芋に、スイートポテト、焼き芋サンドに、クレームブリュレ、芋蜜生キャラメル、干し芋シェイク等々、こんなにたくさんの芋メニューは初めてで、もう選べません!一緒に行った奥さんと娘と相談して、「おさつチップス」と「スイートポテト」、かき氷の「芋づくし」をチョイス。

私が感動したのは、本店限定のかき氷「芋づくし」。氷にしみ込んだ芋蜜を使ったシロップとさつまいもペーストたっぷりのクリーム、一番上に絞った紫芋ペーストでまさに芋づくし。ごま塩をかけて食べるかき氷とは秀逸でした。

6歳の娘のお気に入りはスイートポテトで、よほど感動したのかお店を出るまでに「私は断然スイートポテト」と同じセリフを3回言っていました。

店内は、座敷やカウンター席もあり、漫画も並んでいて店寧でもゆっくりと味わうことができます。我が家は、「焼き芋」、「大学焼き芋」を買って帰り家で食べましたが、どちらも今まで食べたなかで一番美味しい!とお世辞なしに言い切れるお芋でした。

肝心の「おさつチップス」のお味が気になった方は、ぜひチーズガーデンのお店へ!

*秋のカフェメニューについてはこちらから

 

もちろん、芋やすさんのお店でも楽しむことができますので足を運んでみてください。浅草にもお店あります。

 

焼き芋専門店 芋やす
〒300-0872 茨城県土浦市沖新田1番地
HP:https://imoyasu.store/


前の記事